2階建て・3階建て どこに居ても家族の気配と快適なぬくもりを感じる家

家族のスペースを家の中心に広くとり、その上の大きな吹抜けが2階との連続性をもつことで、平屋以上の暮らしが実現できるというメリットが見つかった家。家族の共有スペースを広くとり、個室は少なくするというお考えで、実は、初めは平屋のご希望から間取りづくりが始まりました。開放的な吹き抜けが重要になった一方で、奥様は冷房が大の苦手で、暖房も局所暖房は好まないという要望がありました。これらの要望と快適な温度の室内環境を実現するにはもりぞうの高性能住宅での全館空調が最適でした。インテリアはご自慢のアンティーク照明や家具を生かすため、明治、大正の木造建築をイメージしてまとめました。

DATA
建築場所:山梨県
延床面積:143.66m²
プラン集・実例集・豊かな暮らしのガイドブック 3冊をお届けします。 資料請求はこちら

OPEN

お客様の声
STAFF COMMENT

その他の施工事例