平屋 中二階玄関の子育て世代の家

子育て世代がつくった和モダンの家。本物の素材を大切にした、木曾ひのきの香りに包まれる住まいには、柱あらわしや羽目板天井の他に、床は厚密無垢材で木目の凹凸まで肌で感じられる浮づくりのフローリング、そして壁は珪藻土塗りを採用しました。玄関は中二階に。その玄関を中心に光と風で家全体をつなぐ工夫がご夫婦のたってのご希望でした。玄関ホールの上方には、光と音を届けるひのきの格子を壁に埋め込みました。収納に関しても玄関は2WAYで、一方にはシューズクロークがあります。スキップフロアをつくったことで空間の有効利用ができました。これから沢山の思い出が紡がれていく笑顔と笑い声が広がる住まいです。

DATA
建築場所:埼玉県
延床面積:115.51m²

お客様の声

まずはじめに、支店長の高橋さん、設計の中山先生、渡辺さん、五十嵐さん、藤井さん、打ち合わせから引き渡しまで本当にありがとうございました。
間取り打ち合わせでは本当に長い時間をかけてしまいましたが、嫌な顔一つせずに一つ一つ丁寧に対応していただきました。内装打ち合わせにおいても、こちらが思いつかない案を提案していただき、また、建築現場でも疑問点があれば早急に対応していただきました。なんとなく木の家に住みたいという抽象的な思いが具現化され、夢の一つが叶ったと思っております。
今後も、この木曾ひのきの高気密高断熱の家で、木の香りとともに過ごしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

埼玉県 M様

STAFF COMMENT

家づくりに関わったスタッフより

打ち合わせの度に新しい案が出て、内容の濃い打合せを1年かけて行いました。色決めは圧密杉床板と木曽ひのき羽目板を軸にして、メンテナンス性・意匠性・快適性・素材にこだわった唯一無二の家が完成しました。出会った時にはまだご夫婦お二人でしたが、お子様が産まれ1歳の誕生日を迎える頃まで時間を共に出来ました。これから自然素材の家ですくすく育つお子様の成長が楽しみです。

東京支店 設計部 コーディネーター 藤井香里

その他の施工事例