商品ラインナップ

株式会社もりぞうHOME > 住まいへのこだわり > 商品ラインナップ

4つの約束を組み合わせたもりぞうの商品をご紹介いたします。
お客様の新しい暮らし方のイメージやご予算、ご建築地や優先順位に合わせてお客様と共に考えご提案いたします。

商品ラインナップ商品ラインナップ

浪漫自由設計、平屋、2階建、3階建

「住まいを極める」を体現した高品質商品。快適性能や耐久性のより高い満足度をめざしました。数値では表せない人が肌で感じる心地よさや充足感も叶える、豊かな気持ちに浸れる誇り高い住まい。

大雅自由設計、平屋、2階建、3階建

業界トップレベルの断熱性能や美しいデザインなど、高いこだわりでより上質な住まいをご提供する商品。家が熟成し、愛着が育まれ、世代を超えて家族の歴史に幸福な思い出が刻まれていく住まい。

縁樹自由設計、平屋、2階建、3階建

選りすぐりの素材と端正なデザインにより心地よい空間をつくり、お客様の「もっと」にお応えする商品。快適性が高く、世代を超えて住み継がれ、愛される家づくりがご家族全員の笑顔を広げる住まい。

もりぞうの商品は、以下の国の定める各種制度(長期優良住宅、認定低炭素住宅)にも標準仕様で対応することが可能です。
※ご建築地の諸条件やプランなどによっては、対応に別途仕様変更などが必要になる場合がございます。
※申請には、別途手続き及び申請費がかかります。

長期優良住宅認定制度について長期優良住宅認定制度について

もりぞうでは「長期優良住宅制度」への標準対応を基本とする家づくりをおこなっております。
長期にわたり良好な状態で暮らしていただくための措置が講じられた優良な住宅である「長期優良住宅」の基準をクリアできる建物としています。


長期優良住宅制度におけるもりぞうの家の基本性能(数字が大きいほど高い性能を示す)


耐震等級
等級2※ (1~3)
数百年に一回程度発生が予測される極めて稀な大きさの地震による力の1.25倍の力に対して倒壊や崩壊をしない
劣化対策等級
等級3 (1~3)
通常想定される自然条件および維持管理の条件下で3世代(概ね75年~90年)まで大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長する為に必要な対策が講じられている
維持管理等級
等級3 (1~3)
専用の給排水管、給湯管、ガス管配管に掃除口や点検口が設けられているなど、維持管理を容易にすることに特に配慮した措置が講じられている
省エネルギー対策等級
等級4 (1~4)
断熱強化などにより次世代省エネルギー基準を満たしているエネルギーの大きな削減のための対策措置が講じられている

※建築地の状況や建物形状、プラン等により、耐震等級が異なる場合があります。
※申請には、別途手続き及び申請費がかかります。

ポイントポイント

長期優良住宅制度の認定を受けることで、確かな性能評価の他にも住宅ローン優遇や税制優遇を受けられるケースがあり、申請費用以上の効果・価値が得られます。

関連コンテンツ

低炭素建築物(住宅)認定制度の対応について低炭素建築物(住宅)認定制度の対応について

震災後のエネルギー利用や地球温暖化問題に関する意識が高まる中、低炭素・循環型社会の構築を図り推進することが、今、重要な課題となっています。「都市の低炭素化の促進に関する法律」(平成24年12月4日施行)に基づき、市街化区域等内において低炭素化のための措置が講じられた建築物の認定を受けた戸建住宅等の新築については、税制面などで優遇措置が設けられています。もりぞうでは「低炭素建築物認定制度」(低炭素住宅)への標準対応を基本とする家づくりをおこなっています。

※ご建築地の諸条件やプランなどによっては、対応に別途仕様変更などが
   必要になる場合がございます。
※商品によって標準仕様が異なるため、低炭素住宅の評価に差が
   あります。
※申請には、別途手続き及び申請費がかかります。

低炭素建築物(住宅)認定制度の対応について

Image Photo

もりぞうの「スマートハウス」・「ゼロエネルギー住宅」への取り組みもりぞうの「スマートハウス」・「ゼロエネルギー住宅」への取り組み

スマートハウス・ゼロエネルギー住宅(ZEH)

エネルギーを創る・貯める・見る、そして上手に使う
環境と暮らしと家計にやさしい住まいのスマートハウス。

もりぞうのスマートハウス・ZEHは
『エネルギーの自給自足生活』
『エネルギー事情に左右されない安心感』
『少ないエネルギーで快適な暮らし』
をお届けします。

ZEH builderMORIZOU Smart House

スマートハウス・ZEHのメリット

スマートハウスのメリット

Image Photo   

年間光熱費シミュレーション

未来の基準を超えた省エネ性能

2020年度には、全ての新築住宅を対象に新しい省エネ基準適合の義務づけが始まります。 また、2013年より、先行して一歩省エネ性能を推し進めた認定低炭素住宅も動き出しています。 もりぞうは既にこの基準をクリアしています。さらにスマートハウス仕様にすることで、エネルギー消費量を大幅に削減することができます。また、高い性能をもつもりぞうの家なら、ゼロエネルギー住宅(ZEH)の実現も容易に可能です。

各省エネ性能基準における年間光熱費のイメージ

※電気代算出条件
●『住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラム(独立行政法人建築研究所)』にて算出した一次エネルギー消費量を、全て電力で賄ったものとして算定 ●当社試算プラン(延べ床面積130.83㎡)で試算 ●建築地は東京(地域区分6)を想定 ●外皮性能は簡略計算法①を使用 ●通風の利用なし、暖冷房設備は「主たる居室」と「その他の居室」にルームエアコンディショナー(省エネルギー対策なし)の設置を想定 ●照明器具は全て白熱灯の使用なし、多灯分散照明方式・調光制御・人感センサーなしを想定 ●太陽光発電設備は結晶シリコン系4.0kw(真南設置) ●蓄電池搭載による充電・放電(消費)等の電力分は含めず算出 ●その他は当社住宅商品『スマートNEO』(2016年1月より『縁樹』へ商品名を変更)の標準仕様にて算出 ●一次エネルギーの換算比率を2.71とする ●購入する電力単価を29円/kw、売電単価を33円/kwで設定
※2015年3月の試算です。あくまでも参考としてご覧ください。

もりぞうの考えるスマートハウス

太陽光発電システムなどの各種機器の搭載と同時に、建物本体の省エネ化(パッシブデザイン、高性能住宅)も大切にした環境に配慮した住まいであればあるほど、暮らしと環境と家計によりやさしいスマートハウスが完成します。

曇りや雨の日、また夜間に必要な電気量を供給します。

イメージ

  • 太陽光発電システム
  • 太陽光発電システム
    太陽の光をエネルギーに変えるため、地球環境にやさしく、発電時にCO2を発生させないクリーンエネルギーです。自宅で余った電気は電力会社に売ることができるのもメリットです。
  • HEMS
  • HEMS
    家のエネルギー状況を見える化してくれるHEMS(ホーム エネルギー マネジメント システム)。発電状況や、各部屋の使用電力、金額を見ることで節電意識も高まります。
  • 蓄電池
  • 蓄電池
    自宅に電気を貯めておくことができる蓄電池。自家発電の電気や深夜の比較的安い電気を貯めて、上手にやりくり。非常用電源としても安心の備えです。
  • 高効率機器
  • 高効率機器
    冷暖房や給湯器は、消費エネルギーが少ない高効率機器を採用。照明器具も寿命が長く消費電力を抑えられる機器を選びます。
今やスタンダードの住宅の省エネ化
  • パッシブデザイン
  • パッシブデザイン
    風や陽の光を最大限に利用したり、制御して、快適な室内環境をつくるパッシブデザインという設計手法。機械に頼りきらずに四季を楽しみながら暮らせます。
  • 高性能住宅
  • 高性能住宅
    高断熱・高気密の高性能住宅は、保温性も良く、少ないエネルギーで家全体の快適温度をキープしやすい家。家族の健康にも大切な要素です。

木材利用ポイント木材利用ポイント

日本の地域材を活用し、森林の適正な整備・保全、地球温暖化防止及び循環型社会の形成に貢献できる事業とし、平成25年度に林野庁がスタートさせた木材利用ポイント事業。ヒノキなどのあらかじめ指定された樹種の日本の地域材を使用した家屋の新築やリフォームなどでポイントが取得できる制度です。もりぞうはこの「木材利用ポイント」の住宅施工業者/全国型に登録されています。(対象となる工事の着手期間並びに商品の購入期間は、平成26年9月30日までで終了しました。詳しくは、木材利用ポイントのwebサイトをご参照ください)

木材利用ポイント

木材利用ポイント

関連コンテンツ関連コンテンツ

ぜひ、お近くのモデルハウスで実際に体感してください。

カタログでも詳しくご覧いただけます。

関連コンテンツ

住まいへのこだわり住まいへのこだわり

  • お近くのモデルハウス
  • モデルハウス見学予約モデルハウス見学予約
  • 木曾ひのき体験ツアー木曾ひのき体験ツアー
  • ゼロエネルギー住宅への取り組みゼロエネルギー住宅への取り組み
  • 家づくりお役立ち情報家づくりお役立ち情報
  • 書籍のご案内書籍のご案内
Social media

Page TopPage Top