家づくりお役立ち情報

株式会社もりぞうHOME > 家づくりお役立ち情報 > 「間伐」って?

「間伐」って?「間伐」って?

「間伐(かんばつ)」どんなイメージをお持ちでしょうか?良い?あまり良くない?ここで簡単にご紹介しましょう。
「間伐」とは、森林が混雑しすぎないように立木を伐り出す作業で、森林の中を明るく保ち、木を真っ直ぐ強く育て、森林を活性化させる為にも必要なことです。間伐が行われ管理された森では、幹や枝葉がしっかりとした木が育ちます。その結果、土砂崩れや天災等に強い森林となり、土地、水、暮らしを守ってくれます。また、健全な木は生長過程でCO2をたっぷり吸収し、地球温暖化防止にも貢献します。もりぞうが提供している木曾ひのきは、樹齢約80年以上の間伐材なのです。
なお、もりぞうでは、国産ヒノキの間伐材を利用したかわいいグッズも用意しています!小さな木端も大切にする気持ちのあらわれ、ぜひ使ってみて下さいね!

間伐とは

国産ヒノキの間伐材を利用したグッズ

国産ヒノキの間伐材を利用したグッズ

Page Top

住まいへのこだわり
高級素材「木曾ひのき」
長寿命の家
夏涼しく、冬暖かい
和モダンデザイン
耐震構造システム
商品ラインナップ
建築事例
モデルハウス
インテリアギャラリー
お客様の家
家づくりの流れ
建築家がプロデュースする家
モデルハウスを見学する
お近くのモデルハウス
モデルハウス見学予約
体験・お役立ち
木曾ひのき体験ツアー
家づくりお役立ち情報
ゼロエネルギー住宅への取り組み
書籍のご案内
お問い合わせ・申込み
お問い合わせ
資料請求
モデルハウス見学予約
家を建てた後のサポート
定期点検・建物の保証について
もうぞう倶楽部