家づくりの流れ

株式会社もりぞうHOME > 家づくりの流れ

もりぞうが考える大切な家づくりの流れです。すべてがこれからのご家族の充実した暮らしのための大事なステップ。
お引渡し後も、もりぞう倶楽部を通じ、末永いお付き合いが出来るように様々なサポートを行ってまいります。

建築事例家づくりの流れ

1.モデルハウスのご見学、新しい家づくりのご相談1.モデルハウスのご見学、新しい家づくりのご相談

もりぞうのモデルハウスのドアを開けると、そこから快適空間の始まり。
間取りの工夫とひのきに包まれる気持ち良さを実感してください。イメージが膨らむ心地良いモデルハウスです。
いい家づくりは、良いコミュニケーションから。お客様の新しい暮らしのご要望もぜひお聞かせください。ご家族の一員になったつもりでご提案させていただきます。

2.敷地調査・暮らし方調査2.敷地調査・暮らし方調査

いい家の条件はご家族によって様々。計画の初期段階でもりぞうスタッフが現地にお伺いし、敷地や周辺環境、お客様の理想の暮らし方をお聞かせいただくことも含めた敷地環境調査を行います。
例えば、敷地周囲の雰囲気、敷地から見える景色、陽当たり、風の流れ、ライフライン、道路の状況なども確認いたします。 そこで繰り広げられる新しい住まい方の創造のスタートです。

3.仕様・設備・新しい暮らしのご案内3.仕様・設備・新しい暮らしのご案内

これからの暮らしにとって大切な快適性・耐久性・ランニングコスト・・・。 それらに大きく関係する家の性能についてもしっかりお打合せを致します。 仕様・設備などともりぞうの4つの約束についてもお客様の新しい暮らし方をイメージしながらご提案いたします。

4.建築家が考えたプラン提案4.建築家が考えたプラン提案

敷地・暮らし方調査から気づいた内容と、お客様のご要望をふまえ、もりぞうからのアイディアの詰まったプランをプレゼンテーションいたします。ご家族のライフスタイルに合わせ、皆様が「快適な家」「ずっと住み継ぎたい家」と思えるようなファーストプランをご提案します。

5.資金計画のご相談5.資金計画のご相談

生涯で一番大きな買い物である家づくりでは、資金計画をしっかり立てることが大切だと考えます。
家を建てるのに必要な費用、建ててから必要になる費用、資金(住宅ローン、補助金など)について遠慮なくご相談ください。

6.各種見学会(構造現場、完成宅、工場、ショールーム見学など)6.各種見学会(構造現場、完成宅、工場、ショールーム見学など)

モデルハウス見学だけでは見てとれない家の構造や、リアルな住み心地、設備商品など、実際に触れながらご確認いただきます。
もりぞうと造りあげる家での新しい暮らしがだんだんと具体的に見えるようになってくるワクワクする時間です。

7.プラン・お見積りのご提示、ご契約7.プラン・お見積りのご提示、ご契約

もりぞうと共に造り上げたオーダープラン。基本プラン、仕様、お見積り、スケジュールにご納得いただけましたらご契約を結びます。
ご契約は本当の意味でのスター卜です。ここからお客様の新しい住まいづくりが具体的にはじまります。

8.最終プランの詳細打ち合わせ8.最終プランの詳細打ち合わせ

専門業者による敷地調査の結果を基に、工事着工に向けた最終プラン詳細打ち合わせが続きます。
一つ一つ確実なお打合せを重ねてまいります。最終図面のご承認をいただいた後、建築確認申請の手続き準備を致します。

9.着工、社内および第三者機関による各種調査・確認9.着工、社内および第三者機関による各種調査・確認

建築確認や融資手続きなどを経て、解体工事、地盤調査、基礎着工と進みます。いよいよ工事のスター卜です。工事中は、行政の検査の他に、第三者機関による公平な目での各種検査(配筋検査など)や、社内検査(気密測定など)とお客様立会いのもとでの検査がございます。
地鎮祭・上棟式は家造りの実感がわく、身の引き締まる瞬間。ご家族そろってご参列下さい。

10.完成・お引越し10.完成・お引越し

ついに完成です。
建築確認申請に伴う完了検査を実施し、その他にも第三者機関、社員による検査で、品質が充分に満たされているかチェックを行います。検査終了後は、お客様にも新居の完成状態をしっかりご確認いただきます。各設備の使用方法など実際にご説明し、お引渡し、お引越しとなります。新しい暮らしのスタートです。

※ご相談・ご計画の内容によりましてはご提案の順序が変わる場合がございます。
お客様に合ったご方法でご対応させていただきます。

関連コンテンツ関連コンテンツ

家を建てた後も末永いお付き合いができるよう、様々なサポートを行っています。

関連コンテンツ

Page TopPage Top