家づくりお役立ち情報

株式会社もりぞうHOME > 家づくりお役立ち情報 > 「二世帯住宅・多世帯住宅」編!

多彩に広がり絆深まる「二世帯住宅・多世帯住宅」編!多彩に広がり絆深まる「二世帯住宅・多世帯住宅」編!

2016年11月

多彩に広がり絆深まる「二世帯住宅・多世帯住宅」編!

今回は、今ご検討になるご家族が増えている二世帯住宅・多世帯住宅(2.5世帯、3世帯~)についてのお話です。多世帯同居のマイホーム建築では、検討時には資金や間取り、ご入居後は各世代の安らいだ暮らしや、より良い関係性など、気になることも多いはず。将来の安心で落ち着いた暮らしのためにも、ご家族に合った住まいのかたちを見つけてみましょう。

マスコット

1. 多世帯住宅の3つのタイプ1. 多世帯住宅の3つのタイプ

ひと口に二世帯住宅、多世帯住宅といってもいろいろなタイプがあります。

完全分離型

一つ屋根の下に、それぞれの家族が別々の生活空間をもつ家。
玄関をはじめとし、必要空間・設備、全て世帯ごとにプランされます。各世帯が独立して暮らせます。賃貸併用住宅やアパートもここに含まれます。

完全分離型

一部共有型

生活空間の一部分を共有して暮らす家。
例えば、玄関、ダイニングキッチン、リビングは共有で、浴室、洗面、トイレは世帯別に設けるなどの住まいです。

一部共有型

完全同居型

基本的な生活空間は全て共有する大家族の家。
単世帯用の設備・空間構成で、複数世代が一世帯となって一緒に暮らす家。玄関、キッチン、浴室など生活空間を全て共有します。

完全同居型

Page Top

住まいへのこだわり
高級素材「木曾ひのき」
長寿命の家
夏涼しく、冬暖かい
和モダンデザイン
耐震構造システム
商品ラインナップ
建築事例
モデルハウス
インテリアギャラリー
お客様の家
家づくりの流れ
建築家がプロデュースする家
モデルハウスを見学する
お近くのモデルハウス
モデルハウス見学予約
体験・お役立ち
木曾ひのき体験ツアー
家づくりお役立ち情報
ゼロエネルギー住宅への取り組み
書籍のご案内
お問い合わせ・申込み
お問い合わせ
資料請求
モデルハウス見学予約
家を建てた後のサポート
定期点検・建物の保証について
もうぞう倶楽部